excitemusic

オーストラリア大学院留学日記
by yoshi_taka1009
ICELANDia
以前の記事
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私は生きています。

あまりにも更新しなさすぎて、友達から「死んだのかと思った((笑)なし)」というメールをもらったので更新します。生きてます。あんまり忙しかったので。いや、物理的な忙しさではなく、精神的に追い詰められてました。

その後、無事念願の「環境経済学(ちょーむずい)」の単位取得に成功。ちょっと感動。
ただ、テスト直後は絶対落としたと思ったので、埋め合わせのために冬休みに冬季講習を一教科履修。世界銀行やらIMFやらBIS・CRA(しらねー)とか勉強。プレゼンでおもしろ画像をパワーポイントに挿入しまくったら大絶賛。論文は三日で書くという怠惰ぶり。結局環境経済学の単位は来たので埋め合わせはせずに済むはずだったのだが、せっかくだからそのまま履修し、そのおかげで後期は四教科ではなく、三教科だけになった。これでちょっと楽になる!と思ったのがいけなかった。

後期三教科のうちResearch Methodsという教科は前半集中型のコースで、これがまじきついきついきつい。週五回のクラスで、週二回もチュートリアルがあって、その度に1000wordsの宿題。加えて週一回はSTATAという統計ソフトの使い方と、計量経済学理論。で、残りの週二回はレクチャー。短期に5000words論文二回も出してくるし、テストも二回。他の教科も難解な理論方程式が並んでる。殺す気かっつーの!てか日本語で話してよ先生。小学生にでもわかるように、簡単な日本で説明して。難解な事を聞き取りにくい英語で話されると本当にお手上げです。てかネイティブの優秀な生徒も「全然わかんなーい(妙訳)」って言ってたから、留学生にわかるわけないでしょーがー!うきー!

という事で、大学院受験の時を思い出しながら図書館にこもる日々。朝は授業、図書館、昼飯、図書館、晩飯、図書館、はい閉館、帰宅。でもそんな生活もあと二日でようやく終わる。そう、セメスターブレイクが始まるのだ!はい、シドニー遊びに行ってきます。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2006-08-30 22:38