excitemusic

オーストラリア大学院留学日記
by yoshi_taka1009
ICELANDia
以前の記事
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アースの誕生パーティー

The birthday party for Earth, one of my frined in Fenner was held yesterday. A yoghurt cake I cooked for him was popular among the friends. After talking for couple of hours, we enjoyed playing pinpon and darts in the common room. Earth looked quite happy to be celebrated by many close friends.

写真はアース
b0008852_10351329.jpg
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-11-21 10:35

BBQ

APSEG ended the work off with a BBQ party for semester 2. Mainly I talked with my classmate, Alan, who comes from Bangladesh. He told me about his working experience in Bangladesh as one of the NGO members. He used to be environmental engineer, consulting with companies to make their enviornmental mangement efficinet. According to his tale, water pollustion seems the most concerned environmental issue in Bagladesh. Many people get sick by drinking contaminated water. He also taught me how he feel JICA. Basically, JICA does good job, but still has funding problem. The money they fund to Bangladesh often is used for bribe, with the result of curruption. In addition, most of money is used for the salary for development consultants coming from developed countries, what is called 'tied aid'. In sum up, the money which is practically used for Bangladesh citizen seems less than 10%. I was of course surprised to hear that, but also felt that the conversation with my classmate is much more practical and useful than reading some essay or newspaper. Seriously, I would like to treasure such kind of live information in my rest of life. b0008852_22363425.jpg
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-11-19 22:30

夏休み

試験終了から一週間が経つ。就職活動の情報集めや、TOIECの勉強、来学期の予習(就職活動で一ヶ月お休みするので)など、やらなければいけない事がたくさんあるのだが、人間は強制されないものにはとことん弱いのである。ジム疲れで、帰ってきてすぐ寝る。映画見る。図書館行く。本読む。料理する。ネットサーフィン。映画見る。駄目だこりゃ。だから夏休みの予定を立てた。予定だけは完璧にできあがった。いつもの事だが、これがうまくいくとは思えないが、立てる意義はあるはず。

サマーコースを何にするか迷う。今日教授に会って詳細を聞いてきたのだが、水文学には数学の知識がいるようだ。経済学においてもそうだが、今まで数学の知識の貧困さに苦しめ続けられている。よく中学高校の時は、「微分積分なんて、なんで習うんだろ」とか思ってたが、実際には使う使う使う。理系の友達と話していても、微分積分は基本中の基本。他の数学もあらゆる場面に出てくる。環境という専門領域という事もあって、生物や化学も使う使う。高校の時にサボってばかりいたのが悔やまれる。とにかく、水文学に興味はあるのだが、ついていけるか心配だ。来学期の選択科目も決定。水資源マネジメント、国際開発経済、環境資源経済だ。またしても経済と数学のオンパレード。商学部の時にしっかり勉強してればなあ、とまた後悔。でも今やらなかったら、将来後悔するんだろーなという事は明白。

就職の情報もちょくちょく集めてみてはいる。環境関連の企業も意外に多い。二個下の代の後輩にいろいろ就職活動の話をメールで聞いたりしている。なんともなさけないが、大学院生は仕方なし。ものすごく有用な情報をくれるのでありがたい。もつべきものは優秀な後輩です。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-11-15 21:07

二学期終了

環境ガバナンスのテストが終わり、二学期全過程終了。昔女子マラソンの有森選手が「自分を褒めてやりたい」とか言ってたのを思い出した。結果はどうあれ、これが精一杯。万が一B平均を取れず、二年目に上がれなくてももはや悔いなし。僕が悪いのではなく、プログラムや教師の教え方が悪いのです。

という事で、今はゆっくりまったり。ひさしぶりに村上春樹の小説を読んで、ちょっとワンダーな世界に入り浸ろうと思う。ねじ巻き鳥のクロニクル。

しばらくしたら、就職活動モードに切り替えねば。まずはTOIECで点数を取って、自己分析、企業分析、業界分析、面接練習。相当な覚悟がないと受からないのは、自分の過去の経験と友達の話から充分理解している。

同時に、来学期は学校をさぼっての就職活動なので、来学期の予習をくまなくしておかなければならない。エッセイやら、膨大なリーディングやら、テスト対策やら。

バイトもコネにまかせて始めようかな。十二月からすしバーで働くかもしれない。へい、おまち。

とはいえ、夏休みだ。ちょっと休ませてもらう。土日もくそもなく、朝から夜寝るまでずっと勉強(おおげさ)モードだったから、心の平安を取り戻したい。パン作りとお菓子作りは極めないとね。昨日はミネストローネというイタリア風パスタを作って食べた。材料のうち、パセリは自分が育てたものだったので、愛着湧く事この上なし。もうすぐレタスが収穫できる。楽しみだ。

b0008852_10492840.jpg
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-11-10 10:41