excitemusic

オーストラリア大学院留学日記
by yoshi_taka1009
ICELANDia
以前の記事
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

休みは満喫せねばならず

自分を向上させるような事を一切排除し、怠惰の極みと言える生活を送っている。
日本のアニメを一日中見たり、サッカーやったり、パーティーにでたり、小説を読んだり、本当にだめだめだが今はこれでいいのだと思う。今休まなければ、二学期が持たない、その気がする。いましばらくはこんな生活が続きそうだ。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-29 20:37

welcome party

EMDの先輩の彼女が日本から来てるという事で、ウェルカムパーティーなるものに参加させてもらった。ブルースホールで40人くらいきた。何がなんだか。皆流暢な英語しゃべって、バカ騒ぎしてた。

ご存知、人見知りの僕はなかなか打ち解けられず最初苦戦したが、途中で早稲田の商学部の院を卒業したという豪人がいたので、僕も商学部出身ということで、共通した話題も多く、盛り上がった。

一学期はほとんどこういったパーティーに参加できなかったので、いい経験だと思う。世界が広がる、はず。もうちょっと殻を破って、いろんな人と話せるようにならなきゃいけないと実感した。日本にいてもかなりの人見知りなので、もうちょっと盛り上がれる人にならにゃならん、ね。根暗もいい加減にやめないとね。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-24 22:40

卒業パーティー

シャンシャンの卒業パーティーにゲスト参加する。学部の友達も大勢来ていたので、気を張らずに楽しめた。みんながフォーマルなスタイルで来ているのに、僕だけTシャツというなめた服装だったが、まあ、晩飯目的での参加だし、よしとしましょう。自己完結。お偉いさんのスピーチは死ぬほどつまらなかったけど、寿司と春巻きがなかなかいけてた。

最近は、もっぱら小説や本やアニメを見る毎日。せっかくだし、豪人とも仲良くしようと、豪人のパーティーに参加したりもしてる。一人親日の豪人の友達がいて、いつも誘ってくれるのだ。これからも町に夜遊びにいくらしいので、ついていこうかな。彼ら何言ってるか基本的に分からないのでにこにこしているほかないのだが、親しくしなきゃいつまで経ってもわからないし、分からなくても、、まあone by one ならなんとかコミュニケーションは取れるので、日本人独特の下手な笑顔で場を楽しもうと思ふ。

昨日はフェナーのいつものメンバーで町で飲んだりもした。一学期はみんな忙しくて遊ぶ暇もなかったから、いい思い出になった。woodstock というピザ屋のピザが死ぬほどうまい。タイ人の友達のアースにタイ人の彼女ができたので、みんなでいろいろ質問しまくってみた。まだまだせいしゅーん、ですかな。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-23 22:14

終わったー!

戦いが終わった。190%くらい力を出し切った気がする。無理やりキャパシティー広げて吸収してきた一学期、終わってみれば気持ちいいものです。勉強したなあー。受験とはちがって、すべて実学だから、そういう意味では人生で一番勉強したのかも。

However, I guess that semester 2 would be much harder than this semester. I still need to make an effort more.......
Anyway, let me forget studying now.

メルボルンに旅行でも行こうかな。

おとといは学科のパーティーで、なんと教室で酒ありの打ち上げパーティー。なんだそりゃ。トンガ出身の先生とか南アフリカ出身の人とかいろいろ知り合えて良かった。泥酔してたけど。その後なぞのクラブに少数でいく。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-18 13:20

あと一日で一学期終了

明日テスト勉強に耐えれば、一学期すべて終了。

I don't know how happy I am after terrible exam (Ecological System)

Actually, I was quite happy to study, but that was too hard for me in this semester. I need some rest...............I decided that I will do nothing until semester 2 !!! I never study !! Wow, Great !!

といいつつ、明日を乗り切らないとね。
生態系の授業は唯一、僕に専門性を提供してくれる教科だったし、環境経済だけを学んでる人に対して科学の立場からの反論ができるという意味で、有意義であったと思う。

いつかきっと役に立つ知識だから、明日も頑張って勉強なり。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-12 23:02

環境経済学テスト

一つの期末テストが終わる。環境経済学。一番タフな教科だった気もする。昨日まで三日間缶詰でなんとかできる事はすべて終わらせた。従って、今日の出来もまあまあである、といいつつ、前回は70点が返ってきたが。なんとか優は取れると思う。ちょっと解放感。

明日は人口・資源・開発のテストまだなにも用意しておらず、これからが明日の点数を決める。ピンチなのでは。。。。頑張るしかない。。。。。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-09 13:37

surprise

朝起きてキッチンいくと、二ヶ月前にマレーシアに帰ったはずの友達、リンがいた。なんだ、まだ夢から覚めてないんだ、とか思って漫画のセオリーどおりに目をごしごしこすったが、やはりリンだ。しかも驚く僕を見て大爆笑している。

いや、驚いたから。そういうと、彼女は「驚かせようと思ったんだけど、ちょっと驚きすぎだから」、だとさ。ニュージーランドで就職活動を始める前にオーストラリアを経由してちょっとの間滞在するそうだ。まったく。でも久しぶりに再会できて嬉しかった。

夜はビアンカ(リンの友達)の誕生会に出席。リンももちろんくる。僕はデザートを作って持参。好評。見知らぬドイツ人やら西洋人がたくさんいたが、とりあえず笑顔でのりきった。主にスティーブンと話してた。試験が近いので二時間ほどで退散。それなりに楽しかった。たまには西洋スタイルのパーティーもよろし。

一学期の授業も終わり、あとはテストに備えるだけ。第一弾は環境経済。これがやっかい。今日は講師の録画テープを一日中聞いていた。さすがに英語だと疲れる、がこれをやらないととんでもない事になるのである。明日も同じ事の繰り返し。テスト早く終わらないかなー。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-06 21:51

選択科目と専門性とエッセイの終結。

I consulted with Jeff about my elective course for the next semester. He totally accepted my ideas.

My electives are;

Environmental Acounting and Planning

Ecological Sustainablity

環境会計と持続可能生態系。どちらもおもしろそうです。

I discussed with Roger who is the lecturer of Ecologial sustainability. He told me that specialist cannot think another field, resulting in the poor analysis. On the other hand, generalist can consider the problems while taking into account another issues. Exactly, I am becoming generalist now. I was happy to know the advantage of generalist because I envied specialist.......

幅広い知識を持てば、他の領域の問題も含めて考えられるから、専門バカよりよっぽど良い、と生物の先生が教えてくれた。嬉しかったが、専門性もあきらめたくはないなあ。

とりあえず、4000字のエッセイがついに終了。大作、とは全然言えませんが、とにかく終了。解放感、のはずが、いきなり期末テストの準備を始めないと間に合わない。周りも死にそうな顔してる。あと二週間、頑張るしかないのだ。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-02 23:20

環境経済学最終授業とANUのEMDで活躍する日本人

Jeff の 授業が今日終わる。一学期のReview だった。経済学の果たす役割を一生懸命説いていた。思えばあの教授が環境経済学を始めたのも純粋に環境問題を少しでも緩和したいという願いからだったのだろう。偉い人もいるものだ。環境経済の授業は基本的なアイディアを幅広くカバーできていたので、大変役に立ったと思う。

ANU (Australia National University )の同じ学部の同じ学科EMDの先輩は二人しかいない。一人は博士課程の佐野先輩。フィジーの海洋資源管理の研究をしている。このまえ研究発表にいったが、さすが博士だけあって、内容も充実。アメリカのデューク大の修士を持っているらしい。環境省の外郭団体の科学者。すげえ。あれくらいのレベルになりたいものです。36歳なのにすごい美人。ありえない。

もうひとりは山内ひろと先輩。修士過程で一個上。学生上がりだから非常に僕と置かれてる環境が似ているが、実力に差がありすぎる。いつもなんやかんや教えてもらっている。英語がうますぎ。勉強しすぎ。テニス強すぎ。飯食いすぎ。頭よすぎ。勝てん。同じ環境なのにどうしてこうも違うのだろうか。来年には同じレベルにいたいのだが。。。よき指導者、よき目標。NGOで将来働きたいらしい。てかあのレベルの人材がNGOにはうようよいるのか、と思ってしまう。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-01 00:54

環境経済学最終授業とANUのEMDで活躍する日本人

Jeff の 授業が今日終わる。一学期のReview だった。経済学の果たす役割を一生懸命説いていた。思えばあの教授が環境経済学を始めたのも純粋に環境問題を少しでも緩和したいという願いからだったのだろう。偉い人もいるものだ。環境経済の授業は基本的なアイディアを幅広くカバーできていたので、大変役に立ったと思う。

ANU (Australia National University )の同じ学部の同じ学科EMDの先輩は二人しかいない。一人は博士課程の佐野先輩。フィジーの海洋資源管理の研究をしている。このまえ研究発表にいったが、さすが博士だけあって、内容も充実。アメリカのデューク大の修士を持っているらしい。環境省の外郭団体の科学者。すげえ。あれくらいのレベルになりたいものです。36歳なのにすごい美人。ありえない。

もうひとりは山内ひろと先輩。修士過程で一個上。学生上がりだから非常に僕と置かれてる環境が似ているが、実力に差がありすぎる。いつもなんやかんや教えてもらっている。英語がうますぎ。勉強しすぎ。テニス強すぎ。飯食いすぎ。頭よすぎ。勝てん。同じ環境なのにどうしてこうも違うのだろうか。来年には同じレベルにいたいのだが。。。よき指導者、よき目標。NGOで将来働きたいらしい。てかあのレベルの人材がNGOにはうようよいるのか、と思ってしまう。
[PR]
by yoshi_taka1009 | 2005-06-01 00:54